その後も興奮する栃木のママ活

その後、少し落ち着いたので、別れた。そうでなければ、笑いながら言った。

その種。笑顔

いろいろな感性の人と出会えて良かった日でした^^

https://www.nikukai.jp/tochigi-mamakatsu/

ところで
最近手をつないで歩きませんでした…

大人でも手をつないで歩くことができます
前にも言ったように、私の兄は変人です。
彼はたくさんの人と急いでいます
彼の兄はその話を面白くしている。笑顔栃木のママ活
本日は、兄の特別な話をお伝えしたいと思います。

「ラーメン店のお話」

兄がラーメン店に入った。栃木のママ活
正午過ぎなので、お客さんは少ないです。
カウンター席にいる兄1人
テーブルには、酔っ払った大学生4人と子供2人の叔母のグループ。
店員が順番に休憩しているのかもしれませんが、日本人のような兄が一人います。
兄はいつもの大醤油ラーメンにチャーシューとにんにくを加えました。

兄のラーメンの準備が整うと、子供を連れた叔母が立ち上がって「兄の愛」と言った。
店員は外国人です。あなたの愛情がわからなければ頭を傾けます。
「ダ、カ、ラ、愛想がいい!」
「え…??」栃木のママ活
愛情を伝えなくても欲求不満の叔母。
兄はラーメンを噛んで「チェックアウトと言うべきだ」と思いました。
「あなたはあなたの愛情を知らずに顧客にサービスを提供しています!?」
叔母さん、どういうわけか在庫切れです。
突然驚いた外国人店員。栃木のママ活
酔って興奮した大学生も少し静かになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です